成功する出会い系サイトの使い方

初心者向け!出会い系の「まずはお食事」のススメ

投稿日:2019年2月12日 更新日:

初心者向け!出会い系の「まずはお食事」のススメ

出会い系と言えばサクラ。だから会えない。

そういうイメージが強すぎて、「出会いは欲しいけど手は出を出すのもなぁ…」って人が多いのかなと思います。

優良サイトさえ選んでおけばサクラはいないんですが、業者なんかは気になりますよね。

実際に女性を目の前にしないと、なかなか疑惑も晴れません。

出会い系をするなら、やはり有力な出会える方法が欲しいところ。

 
そこで今回は、出会い系初心者でも成功できる「まずはお食事」の使い方を解説していきます。

サクラや業者が嫌になる本質は、会えないし無駄という事。

これを逆に考えると、「食事から」はお互いに「会って食事する事」が目的なので、早期に会えるしサクラ回避になります。

絶対に会うこと前提の掲示板ですから、出会えないサクラや業者は成立しない方法で会ってやろう…という手法ですね。

まずは会わない事には信じられん!という方にオススメですよ。

 


 

出会い系の「まずはお食事」とは?

出会い系の「まずはお食事」とは?

簡単にいうと、「食事を奢るから会おうぜ」という事です。

なんで見ず知らずの女性に奢らないといかんの?と感じる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、女性とのやり取りなどを全部すっ飛ばして「まずは会う」わけですから、それなりのエサは必要ということですね。

それに普通のやり取りを重ねて会っても、まずは食事に行くことが多いので、結果的には同じです。

会ったその日に付き合おうなんて女性も滅多にいませんしね。

ただ、なるべく出費を少なくできる使い方もあるので、それは後述しますね。

 
最近の優良な出会い系には大抵、奢って欲しい女性の掲示板が設置してあります。

ワクワクメールだと、「ピュア募集」内の「一緒にごはん」掲示板。

PCMAXだと、「ピュア」カテゴリーの「ランチやディナーいこう」掲示板がそれになります。

「今すぐ会いたい」掲示板と意味が重なる部分もありますが、「食事を奢って欲しい」という目的がはっきりしている分、会いやすいですね。

予算や食べたい店、行ける日程に限りがある場合は、掲示板に書き込んで募集する方がいいです。

特に何も決まっていない場合は、既に書き込んでいる女性の中から選んでメッセージを送る方が楽ですね。

タイミングの問題もあるので、1件送ってしばらく待つよりも数件まとめて送る方が効率的です。

もしバッティングしたら、それを機会に別日のやり取りを始められます。

 

食事の場所と相手の選び方

食事の場所と相手の選び方

オススメの食事場所は、ホテルのレストランです。

ホテルの多くが駅の近くなどのわかりやすい場所にあるので、待ち合わせしやすく、相手女性も知っている可能性が高いので安心感を与えられます。

店選びであれこれ手間取るよりもスムーズに話を決められるのもメリットです。

メニューや雰囲気も無難で外しにくいですしね。

特に費用を抑えたい場合は、日中がランチ価格で安くなってオススメ。

週末がメインの人でも全然いけます。
お高めを想定しても、2人で5000円もあれば十分ですね。

和洋中のジャンルの店があるか、価格帯など、事前に一応ネットで見ておきましょう。

とにかくコスパ優先で会う人数を重ねたい場合は「日中狙い」がいいですよ。

 
夜の出会いはレストラン系か居酒屋系に分かれます。

というのも、食事メインか飲みメインかによって変わるので、自分好みの店を数件ピックアップしておくといいです。

自分もある程度楽しめる店だとトークも弾みやすくなるからですね。

ただ、基本的に夜だとやはりお高くなって、1万円くらいは想定しておいた方がいいです。

もし2件目や、どこか遊びに行ったりの展開も考えるなら、さらに費用がかかります。

夜会いはラブホに行ける大チャンスもありますが…

トークや雰囲気作りが上手くないとなかなか難しいので、あまりオススメしません。

なので、夜は相手をよく選んでからでも遅くないと思いますね。

 

高い店だと成功率が上がるのか…?

お高い寿司屋とか高級焼肉店などを提示して募集書き込みすると、応募してくる女性は確実に増えます。

まぁタダで美味しい料理が食べれるんだから当然ですよね。

しかし結局のところ、女性側も食事以上の関係は「会ってみてどうか」で来ているので、店のランクを上げてもあまり意味ないんですよ。

高い食事を食べたいだけの女に奢って、それで終わりです。

それよりかは、懐に無理のないコスパで回数をこなした方が断然いいです。

男性側がシチュエーション慣れして段取りが上手くなりますし、セックスが狙える女性が必ず出てきます。

もしパパ活とか別の営業目的の女性に当たったとしても、ダメージは軽くて済みます。

高い店でもいいかな?という時は、1回以上会っている女性に絞って行くのがオススメですよ。

 

出会い系「まずはお食事」の隠れたメリット

出会い系「まずはお食事」の隠れたメリット

食事からのメリットはいくつかありますが、なによりも大きいのは「早く会える」というところ。

特に、出会い系でのやり取りに苦戦している人、面倒だという人は積極的に使った方がいいです。

そして実は、いきなり対面するのはちょっと苦手だ…という人も使って欲しいです。

リアルに会って「出会い慣れ」することはすごく重要。

初対面の女性との出会い慣れ・トーク慣れをしておいて、何も損はないからです。

お見合いでも出会い系でも、顔を合わせて話す機会は当然どこかで来ます。

目的が結婚であってもセフレ作りでもこれは全く変わりません。
練習がてら食事してみるといいですよ。

下心が見えるような内容は避けて、軽い気持ちでいきましょう。

その後のやり取りを続けるかは、会ってから判断すればいいですしね。

 
食事からであっても、女性はプロフを見て判断しますので、プロフは下記の記事を参考に作っておきましょう。

 
また、上記で紹介した「一緒にごはん」掲示板はワクワクメールがオススメです。
ぜひ試してみてください。


 

-成功する出会い系サイトの使い方

Copyright© セフレの作り方ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.