成功する出会い系サイトの使い方

出会い系サイトの選び方と使い方

投稿日:2018年11月3日 更新日:

出会い系サイトの選び方と出会い方
 

セフレの作り方の解説がメインの当サイトでは、基本的に「出会い系サイト」をオススメしています。

セフレを作ろうと思うと、主に下記のような理由で使いやすいからです。

  • 周囲に知られずセフレを探せる
  • 最初から出会い目的の女性を探せる
  • 好みの年齢や職業の相手を探せる
  • 失敗しても何度でもやり直せる
  • 他の手段より安く使える

でも、今までどこかの出会い系サイトをやったことがある人、サイト選びや使い方で失敗したって人もいますよね。

やったことがなくても、イメージが悪くて手を出していないまま…という人もいるかと思います。
(私も出会い系サイトは超疑っていました)

確かに、全く会えないサクラオンリーの悪質サイトもあります。

そんな極悪サイト…セフレどころか、普通の出会いも作れるわけないです。

そこで、悪質サイトを避けて、本当に会える優良サイトだけに参加。
他の男性会員より効率良く出会うためのコツを知ってセフレを作ろう。
ということですね。

細かいコツや各出会い系サイトごとの内容に触れるとわかりにくくなってしまうので、この記事では総括的な内容を解説していきます。

この記事の内容を実践するだけでも、かなり出会える確率がアップします!

それぞれのコツの詳細は、また別記事で取り上げていきます。
出会い系初心者という人も、ぜひ参考にしてください。

 


 

まずは会える出会い系サイト選び

セフレをゲットするテクニック以前に、実際に女性がいるサイトを選ばないことには話が始まりません。

当サイトで「確実に安心です」と言えるのはオススメしているサイトなんですが、それ以外のサイトも含めると最低限、見分けられるポイントがあります。

 

キチンと年齢認証を行っているサイト

出会い系サイトへの登録自体は誰でもできるんですが、やり取りをするには身分証などでの年齢認証が必要です。

なぜかというと、法律で決まっているから。
(平成15年に制定された「出会い系サイト規制法」)

逆に年齢認証をしていないサイトは違法なので、ほぼ悪質なサイトと見なしていいです。

悪質なサイトは女性に連絡先も教えられないという事になるので、そういう意味でも全く使えません。

 

女性が参加しやすい見た目のサイト

最初から「セフレに興味がある…」という気持ちで参加している女性がいたとしても、「エロ女たちとヤリたい放題だぜ!」という趣旨のサイトに普通の女性は参加しません。

人妻の記事でも触れていますが、女性の最初の参加目的は「話し相手探し」や「いいと思える人がいれば」が多いです。
まぁつまり、なんとなくですね。

そんな女性たちが見た目にもエロいサイトに参加するでしょうか…? しません。

なので、サイト自体が安心安全ぽく、普通の誠実な男性がいそうな雰囲気のサイトを選びましょう。

 

事前に「有料」である事を明記しているサイト

ネットには「ライン掲示板」や、女性の書き込みにメールを送るだけで登録できるなどの「無料」を謳うサイトが多数あります。

どちらのサイトも、結局かなり割高な料金を取られたり、個人情報を抜かれたりするパターンがほとんど。

「完全無料!」に騙された人もたくさんいるのではないでしょうか。

その点、優良な運営の出会い系は登録前に妥当な料金(月会費やポイント制)を明示しており、ログイン後もそれ通りの料金です。

ちなみに大手のSNSやコミュニティサイトは無料ですが、基本的に出会い目的では無いのでかなり時間もかかって難しいです。

成功例も聞きますが…本当に趣味で利用した延長の結果――くらいのものですね。

 

出会い系のサクラとは?

「出会い系サイト」と言われてまず気になるトップは「サクラ」の存在。

出会い系サイト=サクラ=絶対会えない

大抵の人がそんな印象かと思います。

相手がサクラだと、やり取りがどんなに順調に続いてもはぐらかされる結末になり、不自然な終わり方になります。

さすがに2人…3人…とそんなやり取りが続けば、「なんかおかしい!」と気づきますよね。

そういう悪質サイトもネット上にはあるんですが、最近は上記の「会えるサイト選び」のように結構簡単に見分けられるため、今は相当少なくなっています。
(といっても選び方を間違えると引っ掛かりますが)

なので、サクラのいない優良サイトを選べば特に気にする必要はないですね。

しかしサクラのいない優良サイトでも、「業者」や「キャッシュバッカー(CB)」は紛れ込んでいます。
サクラではないものの、基本的には会う気のない人達です。

出会い系サイトの運営会社も随時除名したり対策しているわけですが、業者やCBも見分け方があります。
(後述している方法でほぼ回避できます)

つまりサイト選びで間違わなければ、昔ほどサクラに敏感になる必要はないということですね。

 

無料ポイントについて

無料ポイントとは、新規登録時や年齢認証時、アプリなどで1日1回もらえる「お試しポイント」のこと。

婚活のサイトやパーティなどは前払い(結構高い!)のところが多いので、良心的なサービスだと思います。

よくある出会い系の解説サイトでは「無料ポイントだけで会える!」と言われているんですが…

実際のところは、無料ポイントだけで会うのは不可能ではないものの、ほぼ無理と思った方がいいです。

理由は、無料ポイントだけだと必然的にやり取りを少なくして急ぐ必要があるので、女性に不審がられて会える可能性が下がってしまうから。

大抵の女性は個人差はあるものの、「変な男性かどうか?」くらいはサイト内のやり取りやプロフで判断します。
会ってからでは遅いですからね。

さらに他の理由もあって、女性には変なヤツから山ほどメッセージが来るからです。

そのため、ある程度のやり取りは必須。

結果、無料ポイントだけではかなり厳しい。となります。
これはセフレ探しでも恋愛目的でも同じですね。

無料ポイントは「自分の地域にいい子が参加しているかチェックするもの」くらいで考えておけばいいかと思います。

オススメの使い方は、無料ポイントで数人良さそうな子をピックアップしてメッセージ送信。
返信があれば、その後のやり取りも踏まえて3000円ほどポイント追加してメッセージ交換。

余裕をもって同時進行で他の子もサーチしていく…と。

出会い系の使い方の流れはこれが一番オススメです。

変に焦ったりケチったりするのは女性にすぐ見抜かれてしまいます。

同時進行だと、仮にもし業者やキャッシュバッカーを選んでしまっても切ればいいだけなので、軽いポイント消費だけで済むメリットもありますね。

数回、実際に会ってセックスできれば、出会い系のポイント購入なんて安く感じますよ。

 

出会いの可能性を上げるには

出会い系サイトでは「女性に信用されること」が1番の近道。

女性に「どういう男性なら返信してみようと思う?」と聞くと…

やはり「安心・信用できる相手」の答えがほとんど。

手間は必要ですが、セフレを得ようと思うとまず返信率を上げるのが一番効率が良いです。

そこで、出会い系サイトに参加してからの「出会い率を上げる方法」を見ていきましょう。

 

プロフィールを充実させる

女性は思った以上にこちらのプロフを見てます!

つまり、先ほどの信用できる相手かどうか見ているという部分ですね。

そのためプロフィールはかなり重要。

最初の段階でなるべく埋めて、女性に判断できる情報を多く与えましょう。
(後で書き足してもOKです)

すでに出会い系をやっている人で、埋めているけど返信が無い…という場合は、内容を変えた方がいいです。
無難な内容にしている人は、自身の趣味などの特徴を出すといいですね。

サイト内で公開できる日記などをするのもオススメです。

 

オススメは新人かノーマル出会いの掲示板

セフレ狙いなのに?と思われるかもしれませんが、最初は普通のトークを望む女性の方が大多数です。

仮に相手が人妻でも、生活の話とかお互いの状況の内容が実際多いですね。

アダルト系の掲示板は業者の可能性や、単純に変な子の可能性も高いので、あまりオススメできないです。

 

女性と楽しめそうな趣味をアピール

一番つかみがいいのは、例えばドライブとかスポーツ関係などの「一緒に楽しめそうなもの」ですね。

インドア派の場合は、カラオケや飲み食べ巡りでもOK。女性との話の流れで決めていいと思います。

実際に会うためのキッカケになりますし、話題作りもできて、もし共通した趣味ならワンチャンス生まれます。

会ってみようか迷っている場合の後押しにもなりますよ。

やり取り初めで何を話していいかわからない!という人でも会話が弾んで結構うまくいきやすいです。

 

紳士的な対応を心がける

最初から馴れ馴れしくタメ口でメッセージするとか、すぐに「ライン交換しよう」「今日会おう」と言わないなどですね。

いきなり「エッチしたいんだろ?」「セフレになろうよ」とかは絶対ダメ

オススメは、女性のプロフに書いてある趣味などで、「僕も~に興味あるんだけど、良かったらお話しよう」くらいが相手も話しやすくていいですよ。

最初のキッカケのハードルは、低い方がいいんです。

女性のプロフを見てくれているような内容で、返信しやすいメッセージだと食いつきもいいです。

 

一人の女性にこだわりすぎない

出会い系の最大のメリットの1つが、色々な女性と同時進行できること。
それを活用しない手はないです。

超好みのカワイイ子1人とやり取りできても、常に別の子も探しておきましょう。
(変にこだわると積極的になれないという理由もあります)

1人の女性に絞るやり方は大抵失敗します!

 

最初からエロい女は狙わない

特にエロい画像を公開している女性は怪しいです。

普通の女性は写真無しか、載せててもスタンプで部分的に隠しているような画像がほとんど。

業者やキャッシュバッカーの可能性はもちろん、素人女性であっても、エロに目が眩んだ男たちとの激しい競争になりがち。

出会いを探すためというよりも、ただチヤホヤされたいだけの女性の場合もあるので、総合的にあまりオススメできないですね。

 

セフレの関係は言わなくてもOK

出会い系の使い方の話からは少し外れますが、実際に会ってセックス後に「セフレになろうよ」など言うのは禁句です。
(結構、確認したがる男性が多いようです)

「体目当て」「性欲だけの関係」「弄ばれている」ことを良しとする女性はいません。

「あくまで恋愛」「セックスレスだから仕方ない」といった、自己弁護をする女性が多いです。

わざわざ確認しなくても、定期的に会ってエッチしていれば実質セフレです。

もし女性から「セックスフレンドなの?」とか聞かれても、「一緒にいて楽しいから」「好きだから」などと答えておくのがセオリーですね。
 
 
以上がオススメの出会い系サイトの使い方となります。

色々な出会い系サイト全般に言える内容でしたが、これだけでも実践すると女性からの返信率は絶対に上がります!

ぜひ試してみてください。

 
当サイトオススメの出会い系サイト・ワクワクメールの評価です。
 
ワクワクメールの評価
 

-成功する出会い系サイトの使い方

Copyright© セフレの作り方ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.